社協-2.jpg


社会福祉法人 庄原市社会福祉協議会「あふれる笑顔、この地域に」
Shobara-City Council of Social Welfare

get_adobe_reader.png

第6回社協のつどい 
 ありがとう〜夢と希望とあなたの笑顔に〜

11月20日(土)10:00〜14:30
庄原市ふれあいセンターにて社協のつどいを行いました。
今年も庄原市をはじめ多くの人との出会いをもつことを出来ました。また人の温かい気持ちを感じることのできた「社協のつどい」を開けたことに感謝いたします。

夢一座:本村劇団による寸劇「救急法の手順」

5年前に、地域の方々に日ごろの感謝の気持ちを何かの形で返したい。
だったら年に一度行われる「ふるさと祭り」で芝居をしようと話が持ち上がり、庄原市本村町にゆかりのある方たちで結成した「夢一座」。
今年の内容は高齢者同士の助け合う方法を「こんな時どうする救急法」として寸劇で伝えました。

子ども神神楽塾に通う子供たちは舞を習得することも大切にしていますが、神楽にまつわる神社等への参拝、古事記や関係のある書物を読む等の学習もしています。練習の前には、全員で「みそぎの祓」を唱え、その意味も学び基本動作の練習も行います。七座神事から曲舞・指紙・猿田彦の舞・恵比寿の舞【事代主の舞】・大蛇退治を演じる。 最後には、大黒舞で福餅まき

ありがとうの手紙

社協のつどいのスローガンに沿った「ありがとう」から日頃なかなか口に出せない、
伝えられない等の思いを手紙にした「ありがとうの手紙」を募集して発表しました。

社協のつどい実行委員長の「ありがとうの手紙」地域福祉専門員の「ありがとうの手紙」訪問介護職員の「ありがとうの手紙」

よろず相談のご案内

庄原社協ロゴ2.gif
緊急時等専用電話
080-5239-4085

法律相談(弁護士対応、無料)

予約制でお一人様の相談時間が30分以内です。


8月4日(金)
9月1日(金)
(第1金曜日)
12:45〜15:45
場所:庄原市ふれあいセンター

相談内容:賃貸に関するトラブル、交通事故、相続、離婚、借金問題、消費者トラブルなど

司法書士相談

予約制でお一人様の相談時間が45分以内です。


7月19日(水)
8月16日(水)
(第3水曜日)
13:30~16:00
場所:庄原市ふれあいセンター

司法書士相談の内容はつぎのとおりです。
・不動産の名義変更
・成年後見
・相続登記、遺言
・会社の登記
・借金の整理
・簡易裁判所訴訟代理
・その他、司法書士が相談を受けることができる法律問題全般


kouhou201612102.jpg