救急法とAEDを学ぶ ―庄原赤十字奉仕団―

20170314奉仕団

 庄原市赤十字奉仕団(寺岡隆行委員長)は、平成17年に災害救援専門の組織として、庄原地域のボランティア有志により発足しました。

毎年行われる庄原市の災害訓練に参加して、炊き出しを行ったり、献血車の献血推進呼びかけのボランティアも行っています。

3月7日(火)には、庄原市ふれあいセンターで日本赤十字社広島県支部から講師を迎え、心肺蘇生法とAEDの扱い方について、団員20名が学びました。

参加者の1人は、「いざというときのために、いろいろな手当を学べて大変良かった」と感想を述べられました。

 

庄原市赤十字奉仕団では、団員を募集しています!!

事務局の庄原市社会福祉協議会庄原地域センターまでご連絡ください。

☎(0824)72-5151

 

 

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>